◆高血圧症◆


 

血圧を管理することで、脳梗塞や心臓の病気、腎臓の病気になりにくくなります。

反対に高血圧をそのままにしておくと、脳卒中、心筋梗塞や腎臓が悪くなり、人工透析を必要とすることもあります。

 

その人のリスクによって、コントロールする血圧の目標が違います。

たとえば、糖尿病の人や、すでに腎臓が悪くなっている方は、より厳格な血圧のコントロールが必要になります。

 

一方、病気のない高齢者の方の目標はゆるくなります。

減塩、ダイエットや運動、禁煙してもコントロールが目標に達しない場合は、降圧剤を内服し目標の血圧まで下げなければなりません。

下に目標を示します。

 (高血圧治療ガイドライン2014より)


 
午前
午後
※祝日は休診です
 
火・水・木・金 8:30~12:45 15:00~18:45
 日 9:30~14:45

内視鏡検査は平日18時まで、日曜14:30まで

日曜日 または、祭日に葛飾区の休日当番になることがあります。

休日当番時は9:00から11:30・13:00から16:30です。

内視鏡検査・予防接種・健康診断はお電話にてご予約ください。

電話番号:03-5876-9416


葛飾区ドクターズインタビュー
ドクターズ・ファイル 当院のドクターが紹介されました
24時間ネット受付可能