◆高脂血症◆


 

高脂血症は動脈硬化の原因で、数値が高い人は生活習慣を改善しなければなりません。

それでも改善しなければ内服薬が必要になることがあります。


ただ、各個人個人の病気になるリスクが違い、一概にこれ以下にしなさいということはできません。

糖尿病、喫煙者、心臓病の既往や家族歴がある人は厳重なコントロールが必要です。

一方、女性が閉経しエストロゲンというホルモンの減少により、高脂血症になるのは自然の摂理ですのでLDLコレステロール値が190ぐらいまでで糖尿病や喫煙習慣がなければ放置できます。


下図は2012年日本動脈硬化学会のガイドラインです。

それぞれの、リスクを考え、生活習慣の改善や治療が必要です。
Non HDL-Cとは、総コレステロール値からHDL-C値を引いたもので、LDLコレステロールの中でも悪さするsLDL-C(small dense LDL)値を反映するといわれます。
 
心筋梗塞の既往のある方や、狭心症で治療中の方は厳格な管理が必要です。喫煙者で高脂血症の方はまず禁煙を考える必要があります。


 
午前
午後
※祝日は休診です
 
火・水・木・金 8:30~12:45 15:00~18:45
 日 9:30~14:45

内視鏡検査は平日18時まで、日曜14:30まで

日曜日 または、祭日に葛飾区の休日当番になることがあります。

休日当番時は9:00から11:30・13:00から16:30です。

内視鏡検査・予防接種・健康診断はお電話にてご予約ください。

電話番号:03-5876-9416


葛飾区ドクターズインタビュー
ドクターズ・ファイル 当院のドクターが紹介されました
24時間ネット受付可能